施術者自己紹介

はじめまして

室長の関陽子(せきようこ)です。


鍼灸師になって10年

さまざまな訴えの患者さんを

施術してまいりました。
その中で
症状がここまでになってしまう前に
気づくことができなかったのだろうか
手をうつことができなかったのだろうか
と残念な思いを抱くことが
多々ありました。

腕が挙がらなくなったり
ギックリ腰になってしまってからでは
ご自身がつらい思いをなさります。
膝の変形も
ひと晩でなるわけではありません。
その前の段階で

ちょっとした痛み、硬さ

動きにくさに気づき

手をかけてさしあげることができたら
どんなにいいだろうか。


そんな思いから
横になって鍼して、お灸して
はい終わり、ではなく
起きて、立って
ヨガやストレッチで動いていただき
動ける身体になってお帰りいただきたい。
(出張なんで帰るのは私ですが)
そんな施術を提供させていただきたい
との考えに至りました。

より疲れがとれやすい身体に

よりパフォーマンスの高い身体に

なっていただきたい。

しなやかな身体とこころで

生きていただきたい。

そんな願いを込めて

施術させていただきます。


<経歴・資格>

大学卒業後、出版社勤務を経て
鍼灸師に
東洋鍼灸専門学校卒業
はり師免許No.143731
きゅう師免許No.143538
(いずれも国家資格です)
埼玉県所沢市を拠点としています